プラスナノHQを楽天より安く!当サイトなら【60%OFF】

MENU

楽天⇒42%OFFですが、当サイト⇒60%OFF

 

ハイドロキノンは点でシミにアタック!

ピュアビタミンCは面でくすみを取りキメを整えます。

 

▼ 60%OFFで購入する ▼

▲  ▲  ▲

実感の口コミはコチラ

 

今なら、プラスナノHQにプラスピュアVC25がセットになって楽天よりも1,000円安く購入できます。なくなり次第終了してしまうのでお急ぎ下さい!キャンペーン状況は下記で確認できます。

 

 

プラスナノHQは点と面で攻める美活

薬用に使われてきたハイドロキノンを4%と高配合したプラスナノHQ、不安定なために化粧品に配合されることはほとんどなかったピュアビタミンCを特殊製法によって25%も配合することに成功した透肌美活セットは、濃いシミにを目立たなくし、顔全体のくすみを取る画期的なコスメです。

 

 

発売と同時に話題となって、なんと累計20万本もの売上を達成しました。

 

今まで美白成分といえば、ビタミンC誘導体とプラセンタが主流でした。

 

この2つの成分は確かに美白効果があり、使い続けることでくすみが取れ、シミも薄くなります。しかし、即効性はそれほどありません。

 

プラスナノHQには医療機関で使われてきたハイドロキノンが、なんと4%と高配合されています。

 

ハイドロキノンは、シミ以外のところにつけると白斑になりかねない程の強力な美白力があります。(詳しい説明は後述します)

 

ですから、プラスナノHQはシミの部分だけに点でつけます。

 

今回のは、顔全体のくすみを取るプラスピュアVC25がセットになっています。こちらは面で美白することができます。

 

プラスピュアVC25は、今まで不可能とさえ言われたピュアビタミンCの安定化に成功し、もっとも効率よくビタミンCを肌に届けます。

ハイドロキノンの特徴と注意点

ハイドロキノンは以前から医療用として用いられてきました。

 

ハイドロキノンとは、シミの原因であるメラニン色素の産生を抑えるだけでなく、メラニン色素をつくる細胞(メラノサイト)そのものを減少させる成分です。

 

そのためハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれています。

 

今ではシミを予防するため色々な美白成分が配合されたコスメがあります。

 

その中でも有名な成分としてビタミンCやプラセンタなどがありますが、ハイドロキノンはそれら美白成分の10〜100倍の効果があると言われています。

 

また、ビタミンCやプラセンタなどの美白成分は、シミの予防に役立ちますが、ハイドロキノンは予防するだけでなく、皮膚に沈着したメラニン色素にまで働きかけることから、注目の成分として美容通の間でも話題です。

 

日本ではまだ歴史が浅いため、ハイドロキノンの知名度はあまり高くはありませんが、海外では古くからシミの治療としてハイドロキノンが使われています。ただ、その効果が高いことから、副作用などの危険性もあるので、使用には充分注意する必要があります。

 

ハイドロキノン使用前にはパッチテストを

ハイドロキノンはとても強い成分です。

 

ハイドロキノンは非常に強い成分であるため、人によっては肌に合わず、炎症や赤みを起こす場合があります。

 

ハイドロキノンコスメを使用される際は、必ず事前にパッチテストを行いましょう。

 

また、炎症や赤みがでてしまった場合は使用を中止し、皮膚科医を受診しましょう。

 

ハイドロキノン使用時は紫外線に注意

 

プラスナノHQは、出かけるときには必ず日焼け止めを使用するようにとの注書きがあります。

 

しかし、日焼け止めは汗などで落ちてしまう可能性がありますから、できれば朝は使わないで、夜だけ使用するようにした方が安心です。

 

入眠後3時間は肌のゴールデンタイムと言われ、化粧品の有効成分がもっとも働きやすい時間です。

 

ですから、夜のスキンケアでハイドロキノンを使用することで、十分にその効果を得ることができます。

 

どうしても24時間効果を得たい!ということでしたが、必ず日焼け止めを使用し、さらに日傘や帽子などでなるべく紫外線を浴びないように注意して下さい。

 

ハイドロキノンを長期間使用しないこと

ハイドロキノンの美白効果の高さは軍をぬいています。

 

しかし、そのために長期間使用し続けると白斑が出る危険性があるのです。

 

メラノサイトそのものに作用しますので、使い続けるとその部分の本来の色素まで失われることがあるとされているためです。

 

ですから、プラスナノHQは半年間の使用を一つの目安としています。

 

配合量は4%なので、医療機関で使用される6%と比較すればそれほど危険とは言えませんが、それでも長期使用は避けたほうが無難です。

 

プラスナノHQが小さい容器で提供される理由

プラスナノHQは、5mgとごくわずかな量しか入っていません。

 

 

これは、ハイドロキノンが非常に酸化しやすい成分だからです。

 

プラスナノHQは一度開けたら、必ず1ヶ月以内に使い切るようにして下さい。

 

もしも、残っていても酸化してしまったハイドロキノンを肌につけるのは良くないので、新しいものを使うようにしましょう。

 

高価なクリームではありますが、効果が現れるまでにそれほど時間はかかりません。シミが取れれば必要なくなるものですから、一定期間だけの投資と思って使うことをおすすめします。

 

ピュアビタミンCについて

シミやそばかすの予防、解消にはビタミンCがいいと言いますよね。美白効果がある美容液にもビタミンCが配合されています。

 

今までは、ビタミンC誘導体が配合されていることが主でした。

 

しかし、最近の美白効果がある化粧品にはビタミンC誘導体ではなく、ピュアビタミンCが配合されていることが多いのです。新型ビタミンCとも言われるピュアビタミンCの登場によりビタミンC誘導体は少し古い存在となってしまいました。

 

ピュアビタミンCとは

 

ピュアビタミンCは生ビタミンCとも言われ、純粋なビタミンCのことを言います。

 

正式には、アスコピリン酸のL体のみのことで水溶性のビタミンCのことをさしているのです。

 

ビタミンCをそのまま、肌へと浸透させたいという思いから肌表面の水分や皮脂に邪魔されず、ダイレクトにビタミンCを届けられるように改良された純粋なビタミンCをピュアビタミンCと言います。

 

ピュアビタミンCとビタミンC誘導体の違い

 

今まで化粧品の配合されていたビタミンCはビタミンC誘導体でしたね。

 

生のビタミンCは、非常に不安定で、まず、長期保存ができませんでした。そのため、化粧品に配合したとしても冷蔵庫に保管し、すぐに使い切る必要がありました。

 

さらに、そのままでは肌に浸透しにくいこともあって、化粧品にはほとんど配合されなかったのです。

 

そのために、浸透しやすく、肌内部でビタミンCに変わるビタミンC誘導体が使われてきました。

 

ビタミンC誘導体自体も美白効果はありますので、人気の成分として用いられて来ました。

 

しかし、プラスピュアVC25は、今まで不可能とまで言われたビタミンCをそのまま配合することに成功したのです。

 

ピュアビタミンCが開発されたことによって、肌内部にしっかりとビタミンCを届けることができるようになりました。

 

ピュアビタミンCは、美白効果のみならず、肌のキメを整え、肌にハリとツヤを与えます。

美白化粧品の決定打

ハイドロキノンで点在するシミを取り、ピュアビタミンCで顔全体のくすみを取りながら肌を整えるプラスナノHQとプラスピュアVC25のセットは最強の美白化粧品といえます。

 

注意点さえ守れば、安全に、かつ最速で透肌美肌を手に入れることができます。

 

もうコンシーラーはいりません。

 

ファンデーションもごく薄く塗るだけでOKです。

 

長い間悩み続けたシミやくすみをわずかな機関でキレイにするプラスナノHQを試すなら今がチャンスです。

 

今なら、プラスナノHQ1本にプラスピュアVC25のトライアルサイズがセットになって60%OFFの2,160円、プラスナノHQが2本入った透肌美活本格ケアセットなら、54%OFFの3,980円と楽天よりも大変お得なキャンペーンを実施しています。

 

▼ 60%OFFで購入する ▼

▲  ▲  ▲

実際に使った感想はこちら

 

このキャンペーンは期間限定です。まだやっているかどうかはこちらからご確認下さい。

 

 

. プラスナノHQを楽天より安く!当サイトなら【60%OFF】

http://www.pussyimploder.com/ http://www.dowcodex.com/ http://www.vpshostingnederland.com/ http://www.vsadnica.com/ http://www.discoverpawleysisland.com/ http://www.festivaldulivreculinaire.com/ http://www.uggadirondackboot.com/ http://www.wonderdogentertainment.com/ http://www.fidemcocukevi.com/ http://www.antonin-chabanne.com/ http://www.noveldaily.com/ http://www.chaussuresfootnike.com/ http://www.svidjamise.com/ http://www.dedicated-vs-vpshosting.com/ http://www.gossiphitz.info/ http://www.bihaku-seibun.com/ http://www.jyaguchikoukan-j.com/